看護学生さん実習 3グループ目!

看護学生さんの実習、3グループ目!いろいろな学生さんがいて、今は楽しんでいます。今回のGはすこし大人しい感じです。でも手当の感度は良くて、一緒に手を当てさせてもらったら、響く感覚がわかるようで、時間を決めずに感覚でお手当しています。(すごい!)本日はお産体験を語ってくれるお母さんがお話しに来てくれました(^^)//が、その方さっそく体の不調と腕の痛みを訴えて、きた!!学生さん!学びを実践にかえる時です!という事で、骨盤調整、頭に手当て、腕の手当てを行わせていただきました。終了後お母さんからは、気持ちよかったです!腕も痛くない。という嬉しい一言。ケアをして効果を発揮できた時の喜びを学べてよかったです。

出産体験では、夫さんがお産に参加したおかげで育児も積極的になった。というお話しや、妊娠中のレイキヒプノセラピー体験、また、これから産むかもしれない女性へ。という感じのメッセージ。ケムナプキンや、添加物、いろいろなことについてもご自身の体験からアドバイス。とてもためになったお話しではなかったかと思いました。赤ちゃんも抱かせてもらって、え~~んって泣くと、あらあら!って焦るのも大変良かったのではないかと思います。助産院みたいな小さい施設ですが他ではできない体験をして学んでいって下さい。明日は産後ケア訪問。そこでお母さんに足ケアをする練習をしています。施術者と、受ける側の体験をして、自分の足がとても疲れていることに気が付いたようです。よかったですね。まずは自信の身体の自己管理から始めてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA