いいお産の日イベントを開催して

いいお産の日イベントを11月3日に開催しました。急な開催でしたが、企画した体験会や講座はみな満員になりました。お昼もご飯の会スペシャル!という事で、美香さん特性のタコライスをお昼にお出しすることもできました。午前中は3部屋使用して、〇理学療法士さんによるガスケアプローチ講座〇高山助産師によるフラワーエッセンス体験会〇愛さんによるレイキ施術を行い、午後は「愛されるために産まれてきた」の上映会となりました。お昼はお持ち帰りの方もいらして、また参加者は山武の方から来てくださったり、産後支援をしたいと思っている。という方もご参加いただきコロナ渦でなかなかイベントが開催されない中、久しぶりに賑わいのあった若草助産院でした。お産についての発表として、WHO,Unicefが出している共同声明を模造紙に書いて展示発表したり、また風船や折り紙などでかわいく装飾も行いました。今後、情勢がどうなるかはわかりませんが、いいお産お日プロジェクトチームを作り、来年は1年がかりで企画して開催していけたらと思っています。毎年、どこかで開催されているいいお産の日イベント。今年はこのようなイベント開催はなかなかむつかしかったと思います。お産も激減する昨今、助産師の影も薄くなってしまうのは忍びなくて、急に思い立ったような開催になりました。ご協力いただいたメンバーに心より感謝いたします。来年はもっと充実してみんな巻き込んで開催していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA