出産体験・助産師のケアを受けて感じたこと等の体験談をお話しして下さる方募集!~あなたの出産ドラマを聞かせてください!~

9月、10月より、助産課程の学生さんと看護学生さんが若草助産院に実習に来ます。その時に皆様の出産体験や、助産師のケアを受けて感じたことなどを出産、育児について学生にお話しして下さる方を募集しています。先日も、訪問先で助産課程の学生さん、お母さん緒お話しを聞いていましたが、とてもためになったようでした。その方は1人目は促進剤でのお産だったようでしたが、もっと産む力を待ってほしかった。健診ではお腹してみてもらっていない感じがした。などなど赤裸々にお話しいただき実習最終日に、このような話が効けて、とても参考になりました!と感慨深く話していたのを、私もとても印象に残っています。その後にWHOが出した「ポジティブな出産経験緒ための出産ケアガイドライン」を説明した所、資料に掲載されている、「継続的な観察と適切な診断に基づいた助産ケアが提供されれば85%の出産は正常経過をたどり医療介入を必要としません」という文章にとても重く責任を感じたようでした。責任はおもい!それは当たり前、でもそれでも楽しいお産をするのが産婆の役目ですね。その方の産む力を引き出すべく、多角的な視点で女性を見られるといいですね。と話しました。妊娠中~退院するまでのお母さん達の想いをぜひこれから医療従事者になる方がたにお伝えください。ご協力いただける方を募集します。

~トーク内容~
*お産の時感じたこと(なんでも)
*助産院出産をした方はどうして助産院出産しようと思ったか
*妊娠中助産師にしてもらってよかったこと
*出産後、妊娠中から知っておいた方がよいと感じたこと
*助産師のケアを受けて感じたこと
*育児について(思っていたこと違う?!などなど)
*これからの産婆と看護ケア者に望むこと
*これはいやだった(TT)/   などなど・・・

トーク内容はいろいろ振っていきますのでざっくばらんにお話し頂いて大丈夫です。
**内容は、個人が特定されないようにしてまとめて軽い冊子にしたいなとも思っています**
皆様の想いをぜひ語ってください!ご参加お待ちしております(^^)//

日程 
お母さんの体験談
9月9日10:30~・10日10:30~・11日13:30~23日10:30~・24日13:30~

助産師のお話し 
9月11日11:30~・25日10:30~

10月募集*開いている時間をお知らせください。
6日~9日・20日~23日

申込
wakakusa@osan-kojo.com
「体験談トーク係」
助産師 小林昌代まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA