助産院実習 お手当実習

助産課程の学生さん、妊婦健診でお手当しました。骨盤の歪みを見て、骨盤調整、頭の歪みも見てみました。自分の体も診断してみて、いろいろな経験ができたと思います。エネルギー療法の体験の感想では、
・骨盤ケアを経験したが、骨盤の高さと左右差は離開することが出来たが、骨盤ケアを行い左右差を軽減するのは難しかった。骨盤や腹直筋を修正するケは自分で行っていても難しく、経験や熟練した技術が必要になると感じた。
・実際に肩を触ってもらってとても楽になって違いが判ってびっくりした
・腹直筋のポイントレイキを行い、腹直筋を実際に感じる事ができた。手当てが終わって座ったらきちんと座ることが出来て驚いた
などが実習を通しての感想でした。最後のカンファレンスでは、学生さんたちの記録から、主体的に、寄り添う、などの言葉が出てきて、先生はだいぶ成長しましたね。というお言葉でした。また、会陰切開がいことが、産後とても楽に過ごせました。というお母さん方の感想に、どうやったら傷なしで取り上げができるのですか?とダイレクトな質問。。ちょっとしたコツです。と答えて介助についてもお話ししました。助産院実習は病院実習とは違ってとても楽で体ケアのこともするので学生さん、少し体力回復して帰られます。助産師課程の実習はお産お取り上げもあってと~~~~~~ってもストレスがかかるので少しでもリラックスできればいいなと思います。お母さん達からも激励を受けて、頼りがいのある職能を持った産婆になってくださいね。心が折れそうになった時は、どうぞ、若草助産院に遊びに来てください。いつでもお待ちしております(^^)//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA