千葉市で行われる産後支援について新聞に掲載されました

千葉市で行われる産後支援について9日に読売新聞にて記事が掲載されていました。主な概要は、・母子のケアは原則助産師が実施・利用可能回数は宿泊型7日。訪問型7日・利用上限額 宿泊型25000円/日 訪問型12000円/回で、利用者負担額は宿泊型7500円/日(1泊2日は15000円です)訪問利用型3600円/回になるそうです。*生活保護非課税世帯以外の負担額 若草助産院では、訪問型のみ対応しますが、たくさんのお母さんと赤ちゃんに、より良い産後生活のお手伝いができればと考えております(^^)//7月3日から受付開始です。産後出張レイキ!行きますよ~~~!!テルミー!骨盤調整!産婆たちも皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です