食育講座第3弾!「遺伝子組み換え食品を避ける方法」講座を開催しました!

本日、食育講座弾3弾!を開催しました。天候不順もあり、参加してくださった方は少数でしたが、参加者からの質問も多く出て、とても内容の濃い講座になったようでした。そして、今日は高山産婆がいたので、講座前に急きょテルミー体験会をして、イトオテルミーの温かさを皆で体験しました(^^)/

 

頭をやってあげています

 

 

次は背中

 

 

そして講座開始

まずは基本的なことから・・・

・遺伝子組み換え食品とは? ・遺伝子組み換え作物を作る主な目的(除草剤・殺虫剤)・遺伝子組み換え作物の問題点(種子の独占、食糧戦略など)

 

次に実際にどのような食物に許可されているのか?

・日本で許可されている遺伝子組み換え作物とは? ・表示について・・・などなどでした。盛りだくさんな内容でしたが、急ぎ足な講義にもならず、皆様、知識が深まったようでした。

 

 

 

 

講座終了後の皆さんの感想としては、

 

この講座でためになったこと

・遺伝子組み換え食品を避ける方法について知ることができた

・添加物と違い、遺伝子組み換え食品がこんなに食に入っているなんて驚きでした

・流通している物も今まではきちんと認識できていなかったので、今回知ることができ、どのように避けたらよいか知ることができてよかったです

などなどがありました。

 

また、今回3回シリーズでの講座でしたが、その中で印象に残った話や勉強になったことは?

・きちんと理解できていなかった事も知ることができ、ショックなことも正直ありましたが、今の段階で知ることができて知識を持ててよかった

・知らないうちに遺伝子組み換え食品を摂取していたので驚きました

・今までは表示をあまりしっかり見て自分で選べるようになりたいと思います

 

などなど、ご感想いただきました。今後は、もっと具体的に、実際の商品なども参考にして「迷ったらこっちを買おう!」や、あまりに食費がかさんでしまう(TT)という意見に対しては、「質を保って家計に優しい安心安全な食材選び」「学校給食について」などなどの講座の開催を考えています。皆様からのご意見もお待ちしております。

 

3回講座お疲れさまでした!ご好評いただきよかったです(^^)//

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です