産後支援に関する意見交換会第1回開催しました

産後支援についての意見交換会を開催しました。参加して下さった方は、市で地域推進委員をしている、船橋、市川、東京で活動しているドウーラ、子ども関連のNPOで活動している方、市議会議員、お母さん、助産師等多種多様な方々が集まって意見交換をしました。現在行われている産後支援は、家事援助が多く、それはそれでとても助かるのですが、やはり子育てをしているお母さんを育てる。という視点で支援していく事が大切で、妊娠中からの支援ができればいいね。という話が出ました。妊婦健診などの待合時間を使ってお母さんたちの交流を助けたり、一緒にウォーキングしたり、預合いなど、実際に運営している事例もだして皆で意見交換や情報交換を行いました。

 産後支援としては、医療者やお母さんや赤ちゃん、ご家族を支援したいと思う方々とつながって、みんなでできる所を支援し合っていく事が大切ですね。という話になりました。

個人的には、妊娠中から集える場所があり、お産が終わって、産後入院できるという一連の流れができる施設があればいいのになあと、構想が一層膨らみました。次回は5月19日(木)10:30~です。次回は、訪問型の産後支援についての意見交換とそれぞれの活動についてに報告などをする予定です。よろしくお願いします。
みんな、真剣に聞いています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です