味噌作りの会を開催しました

今年の味噌作りの会を223日(火)千葉市松ヶ丘公民館で開催しました。

 

味噌作りの工程はいたって簡単です。大豆をゆでて潰し、そこに麹と塩を混ぜたものと合わせて混ぜるだけです。簡単ですが、大豆をゆでて潰すところは少し時間がかかって大変です。でも、皆で話をしながら作業すれば、楽しくあっという間に手作り味噌ができてしまいます。今回も1時間ちょっとで20キロ弱の味噌が出来上がりました。

 

お昼は去年作った味噌を作った味噌汁とご飯、白菜の漬物をいただきました。

 

味噌はスーパーなどお店に手頃な値段でたくさん販売されていますが、原材料の中身や産地がはっきり分からないものや添加物が入っているものも少なくありません。大量に短期間で製造され、しかもアルコールを使用して発酵を止めているものが大半なので、酵素が生きている味噌はほとんどないといわれています。その点、手作り味噌は自分で材料を選べるので本当に安心です。また味も市販のものとは一味違います。管理は少し大変ですが、皆さんも是非手作り味噌に挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です