千葉市習いごと応援キャンペーン対象の講座はこちらをご覧ください

若草お産日記

 本日も、この大潮にもまれ、かわいい赤ちゃんが産まれてきてくれました。入院した時は、子宮口はそれなりに開いていましたが、まだ余裕がありました。ひざ、太もも、おなか、背中など、おからだが少し冷えていました。これでは陣痛もつかないと思い、足湯でちょっと体を温めます。

お子さんとおもちゃで遊ぶ余裕も見られますね。
そして、体が温まったあとは、ちょっと散歩。ここでも足を冷やさないように靴下は欠かせません。体が温まっていれば、ちょっとした動く刺激などで陣痛が強まったり、規則的になったりすることも多いんです

いざ!散歩に行ってきま~す!
ルーズソックス久しぶりに見る~~!
と嬉しそうです

お散歩から帰って、少し休憩。産婆は、頭に手を当てて、上に上った気を下におろすようにケアをします。頭が温かくなって、リラックスとても気持ちがよかったそうですよ。少しお休みになります。
                      
そして、その40分後お休みになって陣痛が一気に乗ってきて赤ちゃんが産まれてきてくれましたお兄ちゃんの、うれしいような、怪訝そうな(?)さみしいようなこんなお顔を見られるのもお産のだいご味の一つですね
ご安産していただいて本当に良かった。ありがとうございます。皆様に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です