パステルシャインアート

 
先週の土曜日、若草助産院で「パステルシャインアート」の講座を開催しました。
パステルシャインアートとは、チョークのような画材を粉
にしたものをコットンを使って紙の上に絵を描いていく手法です。
淡い・優しい色合いの絵が描けてヒーリング効果もあるそうです。
何色あるの?すごい色のパステル
土曜日に設定したものの、お母さんのリラックスタイムも兼ねているので
お子参の参加はちょっと…・との講師の先生の要望もあり、なかなか
参加者が集まらなかったのが残念ですが、参加いただいたお二人の方は、
先生からいろんなお話を聞きながら自分のお産を思い出しながら
素敵な2時間を過ごせたようです。

今回は、
・心がまあるくなるまんまるアート
・お腹の赤ちゃんと描くアート
・アンチエイジングアート
の三点を描いてみました。
先生の「来られた時と帰られる時のお顔が違ったのが印象的でした」とのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です