千葉市習いごと応援キャンペーン対象の講座はこちらをご覧ください

おむつなし育児

 
5月に開催した「おむつなし育児」が大好評だったので
本日、第2弾を開催しました。

参加者は赤ちゃんから1歳位までのお子さんのお母さんが多かったようです。
前回も参加してくださったおむつなし育児実践中の先輩お母さんが進行役となり、
自己紹介から始まりました。
皆さん、おむつなしをすでに実践されている方も多く、また、やっていたけど
ちょっと中断し、またコツなどを聞いて再開したいという方、妊婦さんで
今回は実践してみたいなど様々な方がいらっしゃいました。

やはり、外出時は紙おむつを使ってる方も多いようで
その時の対策など意見交換されていました。
先輩ママからは「外出時でも自分の意識が子供に向けられるときは
大丈夫。でもそうでないときは失敗するかな。」という経験談が。
一人の方のお話が印象的でした。
「一人目は紙オムツだったけれど、1歳前の子供にだって
おしっこやウンチを出したいという意志や気持ちはある。
紙おむつにすることでずっとそれを無視してきてしまい,
可哀そうなことをしてしまいました。」
排泄が出来た出来なかったというよりも
親子のコミュニケーションが大事なおむつなし育児。
夏を前に皆さんのモチベーションがぐっと上がった気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です