千葉市習いごと応援キャンペーン対象の講座はこちらをご覧ください

お産クラスを開催しました

 6月9日お産クラスを開催しました。
7月、8月予定日の妊婦様とご家族が参加され、にぎやかなお産クラスになりました。
まずは、一言自己紹介。前回お産にたちあった夫さん達からは、
・陣痛が進んでいくと、痛くてかわいそうになります。
・前回は立ち会う気はありませんでしたが、流れで立ち会ってしまいました。
などなど、話が出ました。
そうしてクラス開始。まずは、お産の経過と、陣痛中の過ごし方。どこをさすってもらったら気持ちがいいのか、またいきむときの体勢。いきむときに夫さんにつかまる場所、また痛くならないようなつかまれ方。などなど、助産院ならではの内容のお産クラスでした。また、産む体勢も四つ這い、横向き、など様々なのでいろいろな姿勢で模型の赤ちゃんが産まれてくる様子を見ていただきました。
 2回目以降の産婦さん方には、子どもの立ち会いについて、産まれた時の子どもの反応や、お産の時の子どもの行動などを詳しくお話しすると、興味深そうに聞かれていました。今回は参加してくださった方も多く、楽しくクラスが進行しました。

骨盤を見て赤ちゃんがどのように降りてくるか、見ます。

陣痛中、こんな風に過ごせたら安心ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です