千葉市習いごと応援キャンペーン対象の講座はこちらをご覧ください

外来での一こま~螺旋階段のように~

 助産院に来る方々は、自身の健康に気を使っている方もいらっしゃいます。若草に来る前から、自分がこれだと思った自然療法を生活の中に取り入れている方もいます。ホメオパシーや、アーユルベーダ、ヨーガ、そんな療法を、自分で取り入れたいと感じるには、やはり、ちょっとだけ、気にかけなくてはならない症状がある方なのですよね。アレルギーがあったり、妊娠しにくかったり、、、あとは、おたんこのようにいつも元気を保持していたい!と思っていたり。そんな方を見ていると、自然療法は、その方の体に合った健康の向上というものがあり、螺旋階段のようにゆっくり健康力をアップしていくものなんだなあ。と感じています。健康はバイオリズムのように上向きだったり、下向きだったりします。だけど、下向きの時は、前回の下向きの時より少し上昇している。というようにゆっくり、しかし、着実に健康は上昇している。そんな健康観を若草に来て知ることができました。そんな少しづつの上昇を続けつつ、精神的な向上も合わせ持っているのが特徴的だと思います。自身が元気になるに連れて、階段を上るようにして見えていなかったことが見えてきたり、気がついたり。心も身体も元気になる。そんな貴重な体験です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です