千葉市習いごと応援キャンペーン対象の講座はこちらをご覧ください

『もっと知りたい!予防接種のこと』が開催されました

2月26日、市民会館にて新井秀雄先生による講演会、
『もっと知りたい予防接種のこと』が開催されました。
土曜日の午前中という時間帯のため、初めのうちは、出足もパラパラと
心配したのですが、10時を過ぎるころにはどんどんお子さん連れの
お父さんお母さんにお越しいただき、10時半には100名収容の会議室が
ほぼ埋まる状態になりました!
先生からはまず、ワクチンに関する幅広いお話、
(種類・感染症のしくみ・自然感染とワクチンによる抵抗力付与の違い・
ワクチンに含まれる添加物・副作用など・・・)がありました。
その後、現在国内で実施されている各予防接種についての具体的な説明が
行われました。
多くの保護者の方が、『ワクチン接種は必要なのか?
だとしたらどのワクチンを接種すれば良いのか…』という疑問があったと思いますが
先生は『狂犬病に関しては摂取すべき。また、
海外に渡航する際にその国・地域で指定されているものは摂取したほうがよいでしょう』
とのお答えで、現在国内で実施されているほとんどの
予防接種に関しては必要ないとのことでした。
それに対しては普段から自己免疫力をあげ、予防すること、そしてもし感染しても
それは社会生活上、当然のことであり、自然感染によってさらなる自己抵抗力がつき、
年を重ねるごとに強い体を作っていくことになる。とのことでした。
最後に設けられた質問コーナーでは多くの皆さんから
本当にたくさんの先生に対するご質問を戴いたのですが、
時間の関係上すべてご紹介することができず本当に残念でした。
予防接種に対して保護者の方の関心の高さを実感するとともに、
今回の講演を通して、少しでも予防接種に対する知識、とらえ方、考え方に
プラスになれば良かったと思います。
無償で講演を引き受けてくださった新井先生に深く感謝するとともに、
今回の反省点を踏まえ、今後も皆さんに有益な活動の提供を
行っていきたいと強く思いました。
今回、お越しくださった方々には本当にありがとうございました。

1 COMMENT

mikarin

参加しました。たくさんの人が来ていてやっぱりみんな興味があるのだと思いました。個人的にはもともと予防注射には懐疑的だったのですが、先生のお話で「やっぱり必要ないのかな~」と感じています。予防接種でできる免疫より自然感染でできる免疫のほうがずっと強いこと、データ(特に推進派の出す)もそのまま信用してはいけないことなど懐疑派には納得させられるお話が多かったです。でも、いろいろな事情の人もいるし一概には言えないことなど、もっと考えていかなければならないことなんだろうな、思いました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です