若草の会を開催しました

16日(土曜日)に若草の会が開催されました。総勢16組以上の方が参加していただき、にぎやかに楽しく行われました。まずは自己紹介と近況などを話し、そのあと育児などで迷う事がある。等のコメントを自己紹介の時に話していたお母さんから、皆さんへ質問をしてもらいました。最初に出た内容はおんぶ紐。子どもが大きいので、15分もおんぶしていると気持ちが悪くなる・・・とのこと。良いおんぶ紐ありますか?と言うことでした。それに対して1枚の幅の広い細長い布のようなものを体に巻きつけておんぶする形のものをお母さんが紹介してくれました。おたんこが子育て中の時にはそういう便利なものはありませんでしたが、今はいろいろあって良いですね~~、でもそれが逆に迷ってしまう原因でもあるようです(^^;)皆さんの前で実演。ほかにもいろいろなメーカーのものを紹介してくれました、他に出た質問は
・予防接種
・おっぱいの間隔が短い
・おむつ外しについて
・2人目をいつ考えるか  などなど。
お父さんたちも参加いただいていたので、お父さんの育児の悩みについて等の話も出ました。
・自分がいてもお母さんが行ってしまうとそっちを追っていくと、なんだかやるせない気持ちになる・・・・
・寝かしつけるのはおっぱいなので自分の出番がなく、子どもと妻が眠ってしまったりすると、あとから一人でさみしくお皿を洗うこともある・・・ 
・普段は育児になかなか参加できないので、この時くらいは参加して育児参加しようと思ってきました
などなど、いろいろ楽しい話が聞けました。
その中でも、最後に皆さんへの質問で、2人目をまだ考えられない。。。と言う内容で、皆さんはいつごろ考えましたか?と言う質問でした。夫が忙しかったりすると、なかなか2人目に踏み切れないと言う気持ちはよくわかります。ですが、今の育児も充実しているのでしょうね、こんなにこの子がかわいかったら、次の子はかわいがれないなんじゃないかって、私も感じた事ありました。ですが心配は無用です。赤ちゃんのかわいさって独特で、これに勝るものはないんですよね~~上も下も可愛くって、何だか特した様な気分にもなります。もちろん、大変なことも2倍ですが、かわいさも2倍です。その点はほかの先輩お母さん方が、いろいろアドバイスしてくださっているようでした。
おたんこはちなみに、何歳ぐらい開けるのがいいでしょうか?なんていう質問があった時は、猿は3年なんですって。と、何も根拠はありませんが、そのようにお話しします(^^;)わからないときや迷った時は、とりあえず自然に習え。というのも一つの選択肢かもしれませんね。先輩母のおたんこのアドバイスです(^^;)
皆さんお元気そうでよかった(^^)//
また次回もぜひ開催したいと思います。ご参加いただいた方、本当にうれしかったです。ありがとうございました。
       
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です