ええっ!!

向上委員会の会報誌に掲載する若草通信の原稿を書かかなくてはならず、いろいろ考えていたところ、貧血という文字が浮かんだ。何だか調べ物をしていたら、妊婦の貧血にたどりついてしまったからでもある。
別にそれが知りたいわけではなかったけれど、なんとなく、若草組は貧血はどうなんだろうなあ・・
なんて漠然と思った。
よ~~し!体つくりもしているし、きっと平均よりも良いに違いない!貧血で薬飲んでいる方も少ないしね!!
なんて考えて、今までの数値を見直してみたら・・・・
何と、平均を大幅に下回っていた
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
ヘモグロビンの値が、大幅に若草組のほうがそのデータよりも低い。。
何だ!何だ!!
そんなことはあるはずがない!!!
見間違い見間違い!!
これはなかったことにしよう、、、、
少し前のデータだからね!
なんて、言い訳をして2日たった。
だけど、これはよ~~く見ておかねばならない。
体つくりの検証をしなくてはならない立場にある身としては今あることが現実です。
ヘモグロビンだけをみて何も言うことはできないが、これからは注意深くいろいろな部分を
できる限り考えていきたいと考える、いいきっかけになった。
健康であることが、お産のリスクを下げると考えていて、体つくりに大切なのは、ご本人が持っている力を最大限に引き出すこと。
これをいつも大事に考えていた。
今までやってきたことの検証はおたんこの産婆人生にも影響を与える発見があるかもしれません。
少し不安もありますが、楽しみでもあります。
詳細は、次号満月で。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です