幕内秀夫氏講演会「じょうぶな子どもをつくる基本食」開催

粗食のすすめなどの著 書で有名な幕内秀夫さんの講演会を8月2日千葉市民会館小ホールで開催しました。参加者は80名程で、小さなお子さん連れのお母さんやお父さんなど、家族連れの参加が多かったです。

講義は、パワーポイントのたくさんの写真とともに進められ、お話の内容がイメージしやすく、また、ユーモアたっぷりで会場では笑い声や感嘆の溜息など多く聞かれました。また、先生が以前ご出演されたテレビの内容の映像、なぜ脂+糖分が美味しいのかというこ
とも、実験を通して流されていて、参加された皆さんは終始集中した雰囲気で、聞き入っていました。

質疑応答では、子どもの偏食に悩むお母さんや、現在、給食室で働いていてその作っている給食を変えたいと思っている方からなど活発で、皆さん幕内先生の回答に真剣に聞き入っている様子でした。

講演会終了後、懇談会を開催しました。幕内先生は残念ながらご参加頂けなかったのですが、スタッフと有志の皆さんで、それぞれのお住まいの地域の給食について情報交換しました。また、幕内先生の話を聞いて、実際にお勤めの幼稚園の給食を変えた栄養士さんの参加もあり、皆、興味津々で、その経緯についてのお話を伺いました。

余談ですが、今回の講演会に、娘たちが通っている保育園の先生方をお誘いしたところ、栄養士の先生が参加してくださいました。講演会終了後、早速幕内先生の著書『変な給食』を購入され、改めて納得されて、10月の給食から100%米飯に変えますと、先日、声をかけてくれました。やっぱり響く人は行動が早いなあと感心しました。世の中は一度に変わるのではなく、こうしてひとつひとつの行動が積み重なって変わっていくのだなあと思った出来事でした。

今回スタッフとして参加させていただき、その活動の一端を担うことができて本当に良かったです。引き続き、正しい食育について知識を広めていきたいと思っています。(由)

このページの先頭へ
© 2004-2015 お産子育て向上委員会.