なのはな生協試食会

11月12日、当団体の賛助会員でもあるなのはな生協さんによるホームパーティー形式の試食会を行いました。なのはな生協は国産にこだわり、無農薬、減農薬に取り組んでいる生協です。最近は、様々な生協がありますが、その中でも食品添加物や遺伝子組み換え食品などにも厳しい基準を設け、安心して利用できる団体のひとつです。

参加者は8名で、半分くらいの方は今まで生協を利用したことのない方でした。聞いてみると、出産や育児、今後、仕事で買い物に行けない可能性等、様々な理由から生協を利用してみたいとおっしゃっていました。まずは、その日の朝作りたて豆腐の冷奴とホウレンソウのお浸しを食べてみたところ、「甘~い」「味が濃い」「うちじゃ、こんなに食べないのに食べてる!!」とお子さんの食べる様子に驚かれている方もいました。

その後も、炊き込みご飯やさつま揚げ、さんまの缶詰にデザートなど盛りだくさんの内容でした。おしゃべりの合間にも、担当者からは、私たちが知らずに口にしている多くの食品添加物に関する説明がありました。食品表示の裏を見ると、知らないカタカナ語がたくさん入っていて、食品が食品でなくなってるという印象を受けます。なのはなの商品は市販のものに比べるとずっとシンプルでその違いにも驚かされました。参加者の方にも、知りたかったことが知れ、それ以外にも色々なことが勉強になった2時間であれば良いなと思いました。(典)

このページの先頭へ
© 2004-2013 お産子育て向上委員会.