千葉県における米飯給食の実施状況

平成24年度の千葉県内の学校における米飯給食の実施状況(学校数ベース)は図表のようになります。週3回の学校が最も多く、48.9%と全体の約半数を占め、次いで週4回が25%となっています。週当たりの平均実施回数は、学校数ベースでは3.5回、児童生徒数ベースでは3.4回となっています。

平成24年度千葉県米飯給食回数別実施状況

平成24年度千葉県米飯給食実施状況(学校数ベース)
学校数 米飯給食実施状況
2回 2.5回 3回 3.5回 4回 5回
小学校 854 3 108 440 144 206 17
中学校 376 0 30 173 51 96 55
県立夜間定時制高校 18 0 0 0 0 4 13
公立特別支援学校 30 0 0 7 12 11 0
合計 1,278 3 138 620 207 317 85
実施率   0% 3.0% 48.9% 16.3% 25.0% 6.7%

(千葉県平成24年度学校給食実施状況等調査より)

これを平成18年の実施状況と比較すると、週5回が20校(1.6ポイント) 、週4回が171 校(13.6ポイント)それぞれ増加しています。特に、週4回の学校数は2倍以上になり、増加傾向が顕著になっています。週3回の学校がまだ半数ですが、少しずつでも米飯給食が増えていることは確かなようです。

全国のデータとして公表されている最新の平成22年度で比較してみると、千葉県は児童生徒数ベースで3.4回で、全国平均の3.2回を上回っています。

このページの先頭へ
© 2004-2014 お産子育て向上委員会.